ここからサイトの主なメニューです

「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」に関する研修会資料

第1回:大阪

日時

 平成20年9月11日(木曜日)10時~16時30分

場所

 大阪大学コンベンションセンター

第2回:東京

日時

 平成20年9月16日(火曜日)10時~16時30分

場所

 文化庁講堂

次第

  1. 主催者挨拶(5分)
  2. ガイドラインの趣旨説明(20分)
  3. 文部科学省説明(80分)
    • 研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドラインについて
    • 実施状況報告書の作成と提出について
  4. 講演(120分)
    • ガイドラインへの具体的対応
  5. 事例紹介
    【第1回:大阪】
    1. 1徳島大学(30分)
      • 不正防止計画策定に当たってのプロセスと実行状況
      • 物品発注・検収における牽制効果とシステム導入のメリット
    2. 同志社大学(30分)
      • 同志社大学のガバナンスと監査体制
    【第2回:東京】
    1. 東京大学(30分)
      • 研究費の不正防止計画書の策定まで
      • UT購買サイト、UT試薬サイト
    2. 東京理科大学(30分)
      • 東京理科大学のガバナンスと監査体制
  6. 質疑応答(15分)

資料

資料1 文部科学省説明資料

資料1 文部科学省説明資料  (PDF:838KB) PDF
・研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドラインについて
・実施状況報告書の作成と提出について

資料2 事例紹介資料

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成21年以前 --