ここからサイトの主なメニューです

1.博物館の概要

1.博物館の概要

 博物館は、資料収集・保存、調査研究、展示、教育普及といった活動を一体的に行う施設であり、実物資料を通じて人々の学習活動を支援する施設としても、重要な役割を果たしています。また、博物館は、歴史や科学博物館をはじめ、美術館、動物園、水族館などを含む多種多様な施設であり、平成23年10月現在、博物館の数は増加傾向にあり、登録博物館が913館、博物館相当施設が349館、博物館と類似の事業を行う施設が4,485館、合計で5,747館あります。

博物館の概要

種別

登録要件(設置主体)

設置要件

登録又は指定主体

館数

登録博物館

地方公共団体一般社団法人宗教法人 など

・館長、学芸員必置
・年間150日以上開館など

都道府県教育委員会、指定都市教育委員会

913

博物館相当施設

制限無し

・学芸員に相当する職員必置
・年間100日以上開館など

都道府県教育委員会、指定都市教育委員会※1

349

博物館類似施設

制限無し

制限無し ※2

なし

4,485

※1 博物館の設置主体が国・独立行政法人・国立大学法人の場合は国。  
※2 「社会教育調査」上は博物館相当施設と同程度の規模を持つ施設。                                                                                                                                                                        (出典)社会教育調査

お問合せ先

生涯学習政策局社会教育課

-- 登録:平成23年11月 --