ここからサイトの主なメニューです

平成21年度「学校支援地域本部事業」実態調査研究について

1.調査研究の趣旨

  地域全体で学校教育を支援する体制づくりを推進することにより、教員や地域の大人が子どもと向き合う時間の増加、住民等の学習成果の活用機会の拡充及び地域の教育力の活性化を図るため、文部科学省では「学校支援地域本部事業」(以下、「本部事業」という。)を実施している。 
 本部事業について、既に取り組んでいる地域における円滑な実施や、新たに取り組む地域の拡大のため、全国各地における事業活用実態に関する情報収集・分析を行う調査研究を実施し、具体的な取組事例とともにその成果を広く紹介する。

2.調査研究の内容

 本部事業の充実を目的に行われる以下のいずれかの事業とする。 

(1) 学校支援地域本部事業の普及拡大に関する調査研究 

 今後の本部事業のさらなる促進、普及拡大を図る上で有用な知見を得るため、全国的な規模において本部事業に関する定量的な情報収集及びその分析を行い、課題を明らかにするとともにその解決策を提示するための調査研究を実施する。 

(2) 学校支援活動促進のための事例研究 

 今後の本部事業のさらなる促進、普及拡大を図る上で有用な知見を得るため、本部事業に取り組む複数の地域における継続的なヒアリング等の情報収集を行い、活動状況及びその要因を明らかにするなどした事例研究を実施する。 

(3) 学校支援活動促進のためのモデル事例紹介映像資料の作成 

 今後の本部事業のさらなる促進、普及拡大を図る上で有用な映像資料を提示するため、本部事業に取り組む複数の地域に密着し、関係者へのインタビューや実際の活動の様子、有識者の提言等を交えた映像資料(DVD等)を作成する。

3.委託先

(1) 株式会社三菱総合研究所

  • 学校支援地域本部事業の普及拡大に関する調査研究
  • 学校支援活動促進のための事例研究

(2) 特定非営利活動法人u-School推進コンソーシアム

  • 学校支援活動促進のための事例研究
  • 学校支援活動促進のためのモデル事例紹介映像資料の作成

(3) 株式会社キャリアリンク

  • 学校支援活動促進のためのモデル事例紹介映像資料の作成

平成21年度「学校支援地域本部事業」実態調査研究の結果について

お問合せ先

生涯学習政策局社会教育課

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成22年09月 --